広島メンバーの「お疲れさん会」に参加

 8月6日(土)7日(日)は中小企業診断士の1次試験の日です。ちょうど1年前、たかみも目を血走らせていたのを思い出します。この日は広島の受験校生徒のみなさんが、試験の「お疲れさん会」をするということで、たかみも呼んでいただきました。まだ、みなさんとは「はじめまして」なんですけどね。広島の皆さんのウェルカムな感じが好きです。

 

「経済学ヤバイ」「選択肢はウだよね?」など、リアルな情報が飛び交います。

 

社会は中小企業診断士を求めています。たかみですら1年目にして手帳が埋まります。試験のハードルを乗り越えてきてくれれば、たくさんの仕事が待っています。想像以上の1年後が待っていた「1年前の自分」を思い出すにつれ、一人でも多くの方に突破してほしいなあと願ってやみません。

 

たかみが個人的に驚いたのは、みなさんがフェイスブックやらツイッターやらでつながっているということ。近畿の校舎の生徒さんまで、たかみが飲み会に参加していることを知っていました。情報化社会ですねえ。こりゃ広島で悪さできないぞ(しませんが・・・)。

 

★写真は広島の地鶏です。皮のところに旨味が凝縮していて美味し!

What's New

仕事ネタと晩酌ネタを書いていきます。