バネわーくしょっぷ

 仕事ネタを書きます。写真は先日来コンサルティングに入っている、バネ会社さんでのワークショップの様子です。ここでは未来の経営者となるような若手スタッフで「プロジェクトチーム」を作っており、様々な業務改善の取り組みを話し合っています。


 プロジェクトチームでは部署ごとの収支管理や、モチベーションUPの方策など、様々なテーマを話し合っています。部署ごとの収支を出しているだけでもビックリなのに、試算表をもとに経営指標を当てはめて、業績評価しているのにはさらに驚きました(→まさに診断士業務のレベルですわ)。

 

 

このプロジェクトが始まったのは社長さんの思いからです。

「高見先生、社長ってのはね、最後は次世代に淘汰されなきゃいけないんですよ。私自身は彼らに退任の時期を伝えていますので、第2の人生プランを考えているところです。」

 

 

 私も自分で立ち上げに関わった会社から追い出された経験をもつ人間の一人ですが、そのことも自分にとっては大きなプラスだったんやなあ・・・と思う今日このごろです。おかげで、私も中小企業診断士という第2の人生にステップアップすることができましたし。(だから私の居なくなった地域でも何らかのイノベーションを起してくれているのかも・・・(笑))

 

 企業経営理論で言われているように、大きなイノベーションは「破壊」からしか生まれません(ラディカルイノベーション)。社長の退任というクライシスを目前にして、若手のみなさんがどんな意見を出してくれるか楽しみです。

What's New

仕事ネタと晩酌ネタを書いていきます。