外部環境分析は楽し♪

 おなじみの顧問先バネ会社さんです。「将来社長になりた~い!」と手をあげた若手チームが、今年は「外部環境分析」を実施します。板書・・・汚い字で恥ずかしいですが、外部環境はマクロとミクロに分かれます。

 

■「マクロ的外部環境」とは経済状況・人口動態・社会文化・技術・政治法律・自然環境・・・などです。バネ会社さんにとっては、最新の技術動向や主要顧客である家電や自動車業界の海外進出が気になるところのようです。

 

■「ミクロ的外部環境」とは消費者・競争企業・利害関係集団・・・などです。顧客だけでなく、同業他社の状況や、融資をしてくれている銀行さんの動向も気になるところです。

 

 

 「外部環境分析」というと難しそうな感じがしますが、若手のみなさんからは・・・

 

「これを機に、社長に設備更新してもらえるような根拠資料を作ればいいんや」
「いつもお付き合いしている銀行の営業さんから色々聞いてみよう」
「同業他社の動向は営業上知っておきたいと思っていました」

 

・・・などの声。若手チームのみなさんにも自ら直面している「外部環境」の分析が「面白そう!」と思っていただけたようです。しかし、今回いちばん面白い立場にいるのは高見だったりします。みなさんのレポートで勉強させてもらうことができて、めっちゃお得ですから(笑)

What's New

仕事ネタと晩酌ネタを書いていきます。