大学生向け診断士入門講座

 今年は大阪の南部にある大学の講座を受け持つことになりました。

 

 中小企業診断士試験の入門的な講座ということで、講座のガイダンスでは「スマートフォンはなぜ流行っているか?」をテーマにミニ授業をやってみました。

 

【ミニ講義「スマートフォンはなぜ売れているのか?」】
・受講生に理由をひとつずつ挙げさせ板書していく
・「マーケティング4P」の視点に切り分けてみる
「製品」便利なアプリ/みんな持っている/オシャレ/付属品も多い
「価格」機能の割に安い/安売りされている
「チャネル」色々なところで買える(量販店・アップルストアなど)
「プロモーション」カッコいいCM(TV・雑誌)/店頭でのプロモーション
・「現実のヒット商品や会社などを事例に理論を学ぶ = 就職活動にも生きる」
 ということを説明する。
①志望会社を選ぶ際の基準ができる!!
例)やりたい分野が広報ならば・・・プロモーションの状況に注目してみよう
②採用試験や面接にスゴ味が出る!!
例)面接官「わが社の●●という商品について、どう分析しますか?」
志望者「4Pに切り分けて考えますと、製品の品質は他社に勝っていますが、チャネルやプロモーションの面ではA社が優勢となっています。多様な方法で品質の良さを伝えていくことが御社の課題であると考えます。」

 

 

・・・こんな感じで実施しました。参加者は少なかったですが、結構好評でした。受講生集まるかなぁ・・・(一般の方も受講できますので、ご希望の方は高見まで)。

 

★写真はミナミの行きつけ。講師業のあとの高見の居場所。ビールとメガネの似合う男になりたいな★

What's New

仕事ネタと晩酌ネタを書いていきます。