コスプレで異業種交流会

 女性起業家さんを中心とした異業種交流会「Shel’s Café Night」を実施しました。金融機関の方、カメラマン、中小企業診断士、臨床心理士、エステティシャン、大学講師、ピアノ教室の先生・・・など多様な業種が集まって、なんと「コスプレ姿」で真剣トークです。女性起業家の方が作成した「知的資産経営計画書」をネタに、経営のあり方や人材育成のあり方など、様々な観点からの意見交換をすることができました。


 もんじゃの次はコスプレかよ・・・高見って奴は・・・とお思いのみなさま。ハイごもっともです

 この企画をやることになったのは、顧問先である2人の女性起業家さんとのやりとりから・・・。Aさんは「シーズ志向」、Bさんは「ニーズ志向」って感じです。

 

Aさん「せっかく独立起業しているのだから、私はやりたいことだけをやりたい」
Bさん「私はAさんのやりたいことに乗りたい。」
Aさん「Bさんもやりたいことをやるべきでは?」
Bさん「やりたいこと・・・はないかも。来た仕事に対応したいと思っている。」

 

 こんな感じで女性起業家同士が真剣にバトルをしておりまして(ケンカじゃないですよ)

火花の飛び火ではないですが、「高見さんのやりたいことは?参考までに聞きたい」とお二人に聞かれたので・・・「僕のやりたいことは、君たちのコスプレ姿を見ることかな~」と冗談半分に言ったところ、この企画が実現してしまいました(苦笑)

 

 左側のAKBもどきが高見です。ギャル直伝による「ギャルメイク」を施してあります(笑)。テコンドーの使い手でもある右側の臨床心理士の、技披露の「的」にされております(キャー)。

 参加者もどんどん集まりましたし、なかなか好評でした。参加者も参加できなかった方も「次は絶対参加したい」と言ってくださいました(みんなコスプレしたいんじゃん★)。たったの3時間ですが、みんな仲良くなるのが早い早い。名前なんか覚えなくても大丈夫。「チャイナの人」「ナースの人」「メイドの人」・・・で十分印象に残るから。こんな格好で真面目に話す姿ってめっちゃ印象に残りますよね。


 「Shel」の由来はシャイン・ハッピー・エンジョイ・ライフの略です。一人ひとりが自分らしく輝いてハッピーにエンジョイライフを・・・という思いを込めて臨床心理士さんたちがつけた名前です。たかがコスプレ・されどコスプレですな。

What's New

仕事ネタと晩酌ネタを書いていきます。