シリーズ:酒税法は楽し② ~ビール1缶の税金はいくら?~

 気になる税率のお話をします。


 私の一番大好きなアルコール飲料「ビール」。これの税率は「1キロリットルあたり220,000円」となっています。数字が大きすぎて分かりにくいと思うので、身近な数字にしてみましょう。1リットルに直すと220円。その半分の500m缶(コンビニでお馴染み)のビールの中には110円の酒税が含まれているということになります。けっこう高いですね。
 ちなみに発泡酒ですと、麦芽の量によって税率が変わりますが、よく見かける麦芽比率25%未満の発泡酒なら「1キロリットルあたり134,250円」。だいぶ安くなりますね。
 
 僕の場合、年間いくらくらい酒税を払っているか計算してみました。
 飲み会やら何やら、お付き合いの酒も含めて、1日平均1リットル飲んでいるとすると、365日で365リットル。「220,000円÷1,000リットル×365日 = 80,300円」
・・・となります。すごい数字でしょ。酒税に関してはなかなかの「高額納税者」です。これだけ喜んで払っている税金って酒税くらいではないでしょうか。

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    おうみまいこ (火曜日, 22 5月 2012 22:00)

    たかみんさんはとてもお酒が好きなんですね。
    私は美容のために「アボガド」を良く食べるのですが、
    わさび醤油につけていただくと立派な「お酒のお供」にも
    なりますよ。中トロを食べているような・・・
    よかったらチャレンジしてみてくださいね☆
    くれぐれも飲みすぎには注意ですよ♪

  • #2

    たかみん (火曜日, 22 5月 2012 23:31)

    おうみまいこさん、いつもコメントありがとうございます。
    浜松のバルイベントでは、アボカドとマグロをあえたものを肴として出していました。アボカドと日本酒は合いますよね。美容にもいいとは初めて知りました。

    酒類が美味いと、一日を「幸せモード」で終えることができる私です。近々アボカドと日本酒でまったりしたいと思います(酒税法のテキストを読みながら・・・)。

What's New

仕事ネタと晩酌ネタを書いていきます。