ゆきりん分析

 AKB総選挙第3位の柏木由紀ちゃんです。通称ゆきりん。

 

 そんなに華があるわけでもない彼女が3位に上り詰めたわけ。
 ファンとの握手のとき、じっと目をみつめて・・・

 

 

「君のこと覚えてるよ♪」

 

 

・・・とささやくそうです。これをやられたら男性ファンはコロリといくでしょうな。おそらく一人ひとりのことなんか覚えているわけがないのですが、未来形で「覚えておくね」という意味で言っているとすれば、嘘ではないでしょう。

 

 

 「腹黒」ともささやかれる彼女。当然ながら、こういう女性は同性から嫌われやすいそうです。私の知人女性はみな「ゆきりん」が嫌いと言います。男をうまくかっさらっていく様子から「猛禽類」と呼ぶそうです(笑)。「女に嫌われる女」ってやつですな。

 

 男性はだまされやすいんです。仕方ないですよ。恋って「恋をしている自分に酔う状態」といいますからねぇ。だまされても、傷ついても、恋をしている本人さえよければそれでよし・・・となってしまう。恋は究極の自慰行為ですな。『だめんずウォーカー』の影響でした。
われわれ男性も、ゆきりんの人心掌握術から何かを学び取っていきたいものです。

What's New

仕事ネタと晩酌ネタを書いていきます。