伏見の日本酒

 久々の伏見です。近所なのですが、なかなか行く機会がなかったもので・・・。今日は酒蔵を利用した食事処でいろいろ飲み比べてみました。広島も美味いですが、伏見もいいですね。どちらも「女酒」と呼ばれる甘口の飲みやすい酒たちです。
 京都の日本酒といえば、つまみは同じ京都の水で汲み上げた豆腐が一番です。粗塩とかわさび塩とかで楽しみます(早い話が塩だけでもつまみになるのですが・・・)。酒どころは食事も美味しいから本当に楽しいですね。

 

 そういえば、私が滋賀にいた頃、水のきれいな地域があり、東京のバイヤーやら観光エージェントが滋賀に出入りしていた時期だったので、その地域の酒蔵の方に地元の水を使った酒の提供や酒蔵見学などの企画を提案したことがありましたが、ケンもほろろに断られた記憶があります。保守的でそういうことに疎い地域性もありますが、私自身も経営や酒に関する知識が乏しかったなあと反省します。
 酒税法と経営学を勉強した今だったら、もっと具体的な提案ができるんですけどね。

What's New

仕事ネタと晩酌ネタを書いていきます。