ゆったん(増田有華)脱退・・・

 紅白のニュースで喜んでいたのも束の間、悲しいニュースが飛び込んできました。

 

 増田有華は2期生ですから、わりと古くからいるメンバーです。AKBの中でも歌唱力があり、演技もできることからソロでの芸能活動も期待されている子です。

 

 とりあえずISSAは男性として最低だ(こんなダメ男くんが、職業「芸能人」として残っているのですから、芸能界も困ったものです)・・・という見解は当然として、ゆったんの脱退騒動に関して、色々な人に意見を聞いてみました。多くの方から、48グループの「恋愛禁止」は可愛そうでは?というご意見たくさん寄せていただきました。

 

「20歳を超えたら自己責任だと思う」
「私と同い年なのに恋愛禁止はかわいそう」

 

 みなさんのご意見、よく分かります。でも、アイドルを「恋愛対象」として見てはいけないとたかみんは思うのです。アイドルという職業についた本人もしかりです。
 政治家も政治家となった以上は、自らを捨てて日本国・日本国民のために身を捨てなければなりません。アイドルもアイドルとなった以上は、ファンのために身を捨てなければいけません。そのくらい尊い仕事だと思うからです。厳しい世界かもしれませんが、そういう環境でがんばるからこそ、ファンの共感を得るのではないでしょうか?

 

 でも、ある種の「人間くささ」も、アイドルの可愛らしさだったりしますから、全面的に恋愛禁止でなければならないとも思いません。たとえばさしこ(指原莉乃)はスキャンダル騒動があってから、たかみんは好きになりましたし・・・。

 

 どっちやねん!と突っ込まれそうですね(玉虫色の主張ですみません)。「脱・恋愛」か「卒・恋愛」か、「公約」か「政策方針」か、いま巷で大流行りの言葉遊びでごまかしておこうと思います(笑)

What's New

仕事ネタと晩酌ネタを書いていきます。