オリコミズミ

 更新が途絶えていてすみませんでした。ホンマ色々あったんです。
 今年の1月は次々と不幸が押し寄せてきました。思いつく限り列挙します。
 愚痴るのはキライなので、決して愚痴ではなくブログネタとして捉えてください(笑)

 

■正月用に広島で数万円もする酒を購入したがめっちゃ不味かった

■東京で食べようと思っていた老舗の天丼屋さんが休みだった

■仕方なく天丼のチェーン店に行くも、目当ての穴子天丼がなかった

■お気に入りのカバンが2つとも大破した(いまだに修理の見積もりがこない!)
■大熱で1日寝込んだ(本当に動けませんでした)
■寒さで慢性的に腰が痛い(いまもカイロを貼ってしのいでいます)
■口内炎が痛い。治ってきたと思ったらまたできる。
■正月にすし屋に行ったらご飯が酸っぱすぎて爆死
■名古屋では焼きとん屋に入るが、生肉が全部売り切れ
■SKEカフェは行列のため入れず
■ねらった飲み屋に行っても満員で入れない
■コンビニに行くと常に行列ができている(いつもレジ担当は研修中の文字)
■ショップの店員の接客が下手くそ(渋谷の某有名店の店員ひどすぎです・・・)
■うどんを食べようと思ったら行列で座れない・・・2件目も・・・3件目も・・・
■スラックスのチャックが壊れて一本ダメになった
■行きつけの店のお気に入りメニューが変更になった(勝手に変えないでよ・・・)
■雪・寒空の中を歩き回る羽目になった
■銀行に振込関係の用紙を忘れ、電車で1時間かけて戻る羽目になった

 

笑えることに・・・こういうときって
■黒猫が横切る
■次の日も黒猫が3匹でゴミ箱を漁っている

 

そして・・・
■スマホを「きしめん」に水没させた(SKEショップの写真も消えました)
■スマホの点検・交換に数万円の出費

 

さらに・・・嫌な予感は続くもので・・・
■人に裏切られた(裏切られていたのに気づいてしまった)

 

 

すごいでしょ。厄落としに笑ってください(笑)これ1日から今日まで連続して起きたことです。

 

他にも、ここにはちょっと書けないレベルの不幸がまだあります(笑えないものもあるのでひかえておきます)。なんだか、色々ありすぎて心が折れそうになります。これ、1日から今日にいたるまで連続して起きています。

 

こういうときに私がつぶやくようにしている言葉。それはタイトルの「折り込み済み」という言葉。これだけ不幸が続くと、ちょっとやそっとのことでは動じなくなります。何が起きても「オリコミズミ」になるのです。具体的には運気や他人に対する「期待値」を下げることで、動揺しないようにする戒めの言葉です。

 

 

オリコミズミ・・・

 

オリコミズミ・・・

 

オリコミズミ・・・

 

ぜひみなさんもつぶやいてみてください。ステキな日本語です。

 この「オリコミズミ」のニュアンスは、英語の教科書で出てきそうな会話に翻訳(?)すると

 

「Heyジョニー!このくらいハンバーガーにピクルスを入れ忘れるくらいよくあることさBaby!小さいことにクヨクヨすんな!HAHAHA!!」みたいなノリです。Yeah~! 

What's New

仕事ネタと晩酌ネタを書いていきます。