マンガ家さんと

 寿司(回るやつね)を食べながらマンガ家さんと打ち合わせ。いま高見は、連載誌等に「マンガ」を積極的に取り入れていこうと目論んでいます。この日打ち合わせたマンガ家さんは、セミプロとして活動されていまして、可愛い女の子の絵を描いてくれるので、いつも使わせてもらっています(^^)(どんな内容になるかはお楽しみに!)
 この方との会話で気づかされたことがありました。

 マンガ家さん「中小企業診断士みたいな固い仕事をしていて、こんな柔らかい企画やってていいんですか」
 たかみ「え?せっかく固い肩書きに守られているんだから、柔らかいことやらなきゃ勿体無いじゃん」

 この会話が、マンガ家さんの印象に強く残ったそうです。高見としては至極当たり前の発想だったのですが、意外な発想だったみたいです。これからも柔らかアタマの診断士でいたいなあって思います★

 

★写真はドコモの待ち受け画像。ソフバンなのに、ホーム画面にしています。

What's New

仕事ネタと晩酌ネタを書いていきます。