なんばで講義

 今日から会社法を中心とした経営法務を教えます。
 法律はあまり得意ではないのですが、ルールさえ暗記してしまえば、そんなに応用が求められる科目ではありませんので、「この表はしっかり覚えてね」というアナウンスが大事になります。
 あとは具体例でのイメージですね。会社法ですと、株式譲渡制限会社といういわゆる「パパママカンパニー」の一番小さい形が基本になりますので、その基本パターンを押さえていくことが大事になります。「父ちゃん社長、母ちゃん専務」「取締役会を作ったら爺ちゃんを監査役に」こんな感じで、財津一郎の顔が浮かべば、経営法務のセンスはバッチリです(笑)

 

★今夜の肴は、メゴチのから揚げです。江戸の春を告げる魚やね。

What's New

仕事ネタと晩酌ネタを書いていきます。